エコーブログ! ~元ゲーマーがお送りします~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコーログ! 〜元ゲーマーがお送りします〜

陰キャとリア充の狭間をふわふわしている大学院生が、日々感じたことを書くブログ。

MENU

「ブログタイトル量産メソッド」ブログのタイトルを考え直そう!

ブログ

どーも!期末レポートに追われ始めている崖っぷち院生のエコーです。

 

ブログを書き始めてから、毎日の生活で頭を使うことが増えました。

物事の本質だったり、要点を分かりやすくまとめて理解しなければ...と自然と思うのです。そうでないと体験した出来事を人に説明することができないですからね。

 

しかし学術論文における要点の理解は苦手です...。アカデミックな頭の使い方は難しいですね。

 

 

毎回思うのですが、このブログのタイトル。

「ゲームの代わりにブログる生活!」(※2016/12/1現在, ブログタイトルを変更しました)

うーんこの笑

絶妙にダサいのはなんでだろう。一応このブログの概要を表してはいます。しかし焦って決めたこともあり、愛着が湧かないのです。

 

ということで今回は、良いタイトルについてしっかり調べてから決めていきたいと思います。

 

 

ブログタイトルによる影響

まずはどのようなタイトルが良いのか調べてみます。

「ブログ タイトル」でググると大量に関連記事が出てきました。

 

中でも上のサイトが分かりやすかったので参考にしました。簡単に要約すると、ブログタイトルによって以下のような影響があることが分かります。

 

1. 何のブログであるかの分かりやすさ

例えばゲームのブログなら「ゲーム」という単語をタイトルに含んでいれば、読者はこのブログはゲームブログだと分かります。

 

このブログにも「ゲーム」というワードが入っていますが、その実態は雑記ブログなのでもしかしたら不適切かもしれません。

 

2. 覚えやすさ
ブクマしてくれる人は別ですが、そうでない人が大半である以上、再流入のためにはサイト名つまりブログ名を覚えてもらうことが重要です。
 
覚えやすいブログ名の特徴は
短いこと
 
斬新で面白いこと
 
この2つの特徴があります。
どちらも比較的センスが問われるので、覚えてもらいやすくするのは大変です。
 
 
3. 検索流入のしやすさ
例えばビッグワード(音楽とかファッションとか)がタイトルに含まれていると、SEOの観点からして有利になります。
 
 
もちろん初めは検索上位にはなりませんので、大器晩成型といえるでしょう。
 
 
ビッグワードでない場合もタイトルは検索で引っかかりやすい部分なので、検索数の多い単語を入れると若干有利かもしれません。
 
 
あとは読者が興味を惹かれるようなタイトルにすると、検索流入にプラスの影響を与えるかもしれません。
 
 
4. 愛着が湧くかどうか
僕にとって一番大事なのはコレです。過去記事にも書いてありますが、僕は非常に飽きっぽいです。

ですので
 
よーしよしかわいいねー。今日も更新してあげようなー(^^)
 
という気持ちになれるような、末永く愛せるタイトルにする必要があります。
 
 
基本的にはかっこいいタイトルか、自らのアイデンティティ(僕ならゲームとか大学生とか)が含まれるタイトルには愛着が湧きやすいようです。
 
 
とはいっても、一番は本人が納得できるかどうかが大事になってきます。
 
 

タイトル候補を考える

 先ほどまとめた内容を考慮して、僕なりにいくつかタイトル候補を出してみました。

 

のげログ、

NOT ゲームのブログ、でのげログです。短さアイデンティティを表すことを重視してみました。しかし「のげログ」でググったら2つほど同名ブログが見つかったため、「藤岡弘、」よろしく「、」を付けてみたものです。短くまとめるだけでなんかいい感じに見えてしまいます。

 
 
 
ろうて 99
一瞬ん?なにこれ?と興味を感じるかもしれない奇妙さを重視してみました。僕の好きなゲームの1つ「METAL SAGA 砂塵の鎖」の代表曲である「ルート99」を英語に直してからローマ字読みしたものです。悪くはない気はします。中身は全くないですけど。
 
 
 
おちゃらけ泣き顔ボーイ
歌のタイトルっぽければかっこいいんじゃないの?という発想で生まれました。一応、表面的にはおちゃらけてるけど心では泣いてる、みたいなありがちな表現を含んでいます。叙情的ですね。
 
 
 
今日はゲーム祭りだぞ!
すいません。調子に乗りました。豆腐の角に頭ぶつけてしんできます。
 
 
 
Mr. なまけモノ
僕のこれまでの人生を表すようなタイトルにすることで自責の念を表現しています。怠け者からそうでなくなるまでの軌跡をブログで書いていそうですね。響きもいいし愛着は湧きますね。欠点は、ありがちで印象に残りづらいことでしょうか。
 
 
 
青さが響く日々。
あれ、僕ポエマーだったっけ?と思ってしまうような舌がつりそうな何か。「青さ」は自分の未熟さを表していて、「響く」は僕のプロフ名「エコー」とリンクしています。さらに「響く」と「日々」が韻を踏んでいるという!なんかすごい!7文字の中にこれだけ含めるなんて、自分で考えといてなんかすごい!もうこれにしよっかな!カッコつけすぎかな!!
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。僕は今回、どれも良い気がして決められませんでしたが、このように実際に候補を書き出してみるとアイデアが整理されていいですよ!

参考までに、僕が今回思いついたタイトル量産メソッドをまとめておきます。

 

  • 長い単語の頭文字を取ってくる(のげログ、)
  • 好きな英単語をローマ字読みする(ろうて 99)
  • ~ボーイ、~ガールにする(おちゃらけ泣き顔ボーイ)
  • パクる(今日はゲーム祭りだぞ!)
  • 「Mr.」「Ms.」の後ろに自分を表す単語を入れる(Mr.なまけモノ)
  • 色を入れたり、韻を踏んだりして詩っぽくする(青さが響く日々。)
 
これからブログを始める方や、今のブログ名に納得いっていない方は参考にしてみてくださいね。ただし、人のブログのタイトルをパクるのはだめですよ!